Correct system freeze issue of linux on x205ta

概要

lubuntu 15.10 にあげてからフリーズが頻発するようになっていたので半分寝かせていたx205taですが、Debian Wiki に解決方法があったので適用して幸せになりました。

注意:この記事に沿った手順によって生じたあらゆる不都合・損害に対して、一切の責任はとれません。自己責任でおねがいします。

背景

Enable on-board wifi device with linux kernel 4.0 でLinux kernel 4.0 をインストールした後、Lubuntu 15.10 がリリースされてウキウキでアップグレードしたのですが、システムフリーズが頻発するようになってしまいました。

開発中、特にブラウザでslack 等々開いてるとフリーズしてしまってフラストレーションがハンパなかったのでx205ta 自体を寝かせてしまっていたのですが、月一くらいで巡回しているDebian Wiki で解決方法が上がっていたので試してみました。

手順

Debian Wiki

System Freeze Issue

の項目でにあるとおり、 /etc/default/grub

1
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet intel_idle.max_cstate=1"

を書いて、 $ sudo update-grub 実行して終わりです。

まとめ

上記対応してから1週間ほど開発に使ってますが、今のところ再発は無いです。

また1つ、linux 載せたx205ta の弱点が解消されました。世界中のすーぱーはかーの皆さま、本当にありがとうございます。

引き続き、ぜひSound, bluetooth あたりをよろしくお願いいたします。