Goodbye Nexus7, Hello iPad mini 4

1年半ほどお世話になったNexus7 + BIC SIM の組み合わせから、iPad mini 4 + DTI SIM の組み合わせに変更しました。

Nexus 7 はSo-net の 0 SIM を挿して、家庭用・開発確認用・非常用として運用しています。

Nexus 7の文鎮化のが始まっており、 現時点では背面トントンで復旧できているものの、忙しい時に発生されると大変面倒なため、乗り換えを検討しました。

ガラケー+タブレットの組み合わせで生活しており、7インチは過不足なくちょうどよい(いつも使っているかばんのポケットにぴったり収まる)ため次機種も同サイズで探したものの、 ASUS ZenPad 7.0 くらいしか候補がありませんでした。

Nexus 7 の2016モデルの噂もあるようで、また現機種のNexus 7 よりも解像度が落ちるのはちょっと悲しい気持ちになりそうだったので、 多少のサイズアップを諦めて、iPad mini へ移行することにしました。

LTE で64GB を選択したためそこそこの出費となりましたが、まあ2年位使ってもApple 製品ならそこそこの価格で下取りに出せるか、 さもなくば知り合いに譲っても喜んで貰えそうなので良しとしました。

フィルムはアンカー 強化ガラス液晶保護フィルムを、 ケースはESR イッピーカラープラスシリーズ:iPad mini4専用 カラー選択:ブラックを使用しています。

Nexus 7 のSIMはmicro サイズだったのに対し、iPad mini 4 はnano サイズとのことで、せっかくなのでこちらも乗り換えを検討してみました。 (BIC SIM(IIJ mio)を使う中で速度などに特別不満はなく、ただただ興味本位です)

たまたま現在はDTI SIM が半年0円のキャンペーンをやっているようでしたので、こちらを契約してみることにしました。

Nexus 7 のほうもなにかおもしろい使い方できないかなーと思い、少し前に0円SIM が雑誌の付録についてきたみたいな話題があったことを思い出し、So-net の0 SIM を挿しっぱなしにして、とりあえずGmail, LINE だけ使える状態で放置して非常用の持ちだし可能端末とすることにしました。

0 SIM は3ヶ月?SIM を使った通信がないと契約解除されちゃうみたいなので、通常時はあえてWi-fi を切って放置しています。

この体制で1ヶ月ほど経過しましたが、とりあえず問題なく生活できています。

せっかくiOS, android ともに(現時点での)最新のOSが確認できる端末が用意出来たので、今後の開発にしっかり使えればと思っています。