書評 - 人狼知能

人狼知能 だます・見破る・説得する人工知能 の書評です。

もともとは これからの強化学習 を買う目的で本屋に行ったのですが、平積みで真横に並べて置いてあり、つい惹かれてしまいました。

(Java本とJavascript本がごったに並べられてることから、あまりそっち系に強くない本屋さんだと思っていたので、今回の素晴らしさには感服です)

前半は用語・ゲーム概要・技術背景の説明で、後半は人間のプレイの解析、AI同士でゲームを行うための簡略化されたルールとプロトコルの説明、Furure Workという流れでした。

5章に載っていた、人狼BBSログからロジスティック回帰で「役職の強さ」を求めた結果(下記)が面白かったです。


役職 回帰係数
切片(α) 0.509
村人 0.096
占い師 1.219
霊媒師 0.423
狩人 0.743
人狼 -1.087
裏切り者 -0.435

狐なし村であること、何日目かやCO・噛み吊り状況などは入力にないことなど、かなり限定・単純化されたモデルだとは思いますが、 それでも「占い2COのローラーは村が損(-0.132)」とか何らかの数字で表せるのはワクワクします。

AIWolf project 見ると8月末に第2回大会も行われたようで、ちょっといろんな資料やコード等読みつつ、動かせそうならちょっと手元でも動かしてみたいなと思ってます。

機械学習で強化学習だけは全く触れたことないので、本来の目的だった これからの強化学習 も読みつつ進められればいいな。